インプラント

Implant

imp14.jpg imp01.jpg im4.jpg impp19.jpg

インプラントとは、、、

失った歯を再現し咬合を回復する現代歯科医学の中ではインプラントが最も最良の治療法と考えられております。
 
自分の歯で咬むような生活が実現
インプラントとは、顎の骨に人工歯根となる金属を埋め込み、その金属を土台にして、天然の歯と同じような人工の歯を取り付ける治療方法です。
 
埋め込む金属に生体との親和性が高いチタンが使われる事が多く、チタンは長年の臨床研究でインプラントの素材として最も安全であり、また顎の骨としっかり結合することが確認されています。
 
天然歯のような見栄えだけでなく、これまでの入れ歯やブリッジでは満足することが難しかった「食べる・話す」という機能も回復できます。
 
インプラントは周りの歯を傷つけず、残った歯への影響が少ないため、自分の歯を多く残せます。
また顎の骨がやせるのを防げる効果もあります。
 
食べ物のカスが挟まったり、留め金が見えるといったこともないので、衛生面や見た目からも、天然歯自分の歯と同じようにきれいで美しい状態を保てます。

dsc05698.jpg ct2.jpg ng7.jpg

無料相談・治療計画

まずは無料相談にお越しください。
直接お会いして状況を把握し、失った歯を取り戻すには何がベストであるか、ご一緒に考えて結論を出しましょう。
 
症例によってはインプラントよりも入れ歯やブリッジの方が良いという場合もございます。
患者様のベストを目指し治療を提供してまいります。
 
CTによる詳細な現状把握
レントゲンでは把握できないことまでCTでは確認することが出来ます。
身体を断面や立体図として見ることが出来、骨はもちろんの事、神経や血管に至るまで確認することができます。
そのデータを元に、どのような角度、どのような深さでインプラントを打ち込むかなど、的確な治療計画を立てることができます。
CT・診断:5,000円(税別)※インプラント治療を受ける場合は無料

as5.jpg imp.jpg imp.jpg im4.jpg

当院のインプラント

当院では、特別な追加手術費を除き、価格には手術費及び以下の3点が含まれており、あとから追加料金がかかるなどもなく、金銭的にも安心して治療を受けられます。
・インプラント埋入物
・アバットメント
・ジルコニアの被せ物
※価格は税別。
※別途オプションもあり。
 
対応メーカ
ノーベルバイオケア・アストラテック・カルシテックより、患者様に1番適したインプラントを提供いたします。

im2.jpg a42.jpg a43.jpg

オールオン4

オールオン4は、奥のインプラントを骨のある部分へ斜めに埋め込み力を広く均等に分配することにより、最小4本のインプラントで全ての人工歯を支えることができる術式です。
手術による身体的負担や費用の負担なども最小限に抑えることができます。
※上顎の場合は4本で支えきれない事があり、インプラントの本数追加が必要な場合もあります。
※顎の骨の状態によっては下顎であってもインプラントの本数追加が必要な場合もあります。
 
被せ物はチタンフレームに組んだジルコニアを使用いたします。

imp7.jpg ct1_20211204143429268.jpg imp3_(3).jpg

人工骨予備手術

インプラント治療にて難症例といわれる、骨が薄い、不足している、移植が必要などの状況にでくわすことがあります。
そのような方はインプラント治療を受けるために骨の厚みを増やさなくてはなりません。
 
当医院では、これら難症例にも対応しており、様々な術例において人工骨予備手術も可能です。
他の医院で断られた方も是非一度、ご相談にお越しください。

サイナスリフト

インプラントを埋め込む部分の骨が薄い方は、上顎洞の位置(小鼻くらいの高さ)にあたる歯茎を切り開き、そこから骨を削って人工の骨を補てんし強化する方法です。

ソケットリフト

歯茎を切り開いて骨を削り、その穴から人工の骨を補てんする方法です。
サイナスリフトに比べ手術は容易です。

GBR

骨幅が狭い所にインプラントを埋めて安定させる方法です。
インプラントを骨に埋めた後、インプラントが露出した所に人工骨を置いて膜を被せて数ヵ月後には天然骨になる治療法です。

チタンメッシュ骨造成

生体組織に結合しやすく骨形成に必要な空洞を長期間保つことができます。
加工が簡単で体への負担も軽くすみます。